サイト改築中のため、表示崩れがあります

2020年のスターバックスの福袋に当選、中身を詳しくネタバレ

2 min

あけましておめでとうございます。

2020年はなんとスターバックスの福袋が当選し、幸先の良いスタートになりました。

この記事では、2020年のスタバの福袋の中身を写真付きで全てお伝えします。

2020年スタバ福袋の申込と当選

2019年11月25日(月)から2019年12月5日(木)までスタバの福袋の申込受付があり、運試しと思って申し込みをしていました。

そして2019年12月12日(木)に当選メールが届きました。

スタバの福袋には主に各店舗からの受け取りとオンラインストアからの受け取りの2種類があるのですが、私が当選したのはオンラインの福袋です。

各店舗からの受け取りの場合は店舗に直接受け取りに行かなければならないのですが、オンラインストアの抽選は宅配便で配送してくれます。

デビットカードで福袋代6,819円+送料681円の合計7,500円を支払い、到着を待ちました。

2020年スタバ福袋の中身

届いた荷物を開封し、全て並べてみました。

私の福袋に入っていた中身は、以下の通りです。

  • トートバッグ
  • コーヒー2種類
  • タンブラー
  • クリップセット(3個入り)
  • レジャーシートクッション
  • ドリンクチケット6枚

約7,000円でこれだけのものが入っているのは、なかなかお得感がありますね。

トートバッグ

福袋の中身は全て帆布製のトートバッグに入っていました。

たて約27cm×よこ約42cmでマチが約14cm、外側にポケットがひとつあります。

大きめのマチのおかげでたくさん物が入るようになっており、かなり丈夫そうな造りになっています。

持ち手と底の紺色がカジュアルで、普段使いしたいデザインです。

コーヒー2種類

コーヒーはハウスブレンド・パイクプレイローストの2種類が入っていました。

私はあまり家でコーヒーを淹れないので、コーヒー好きの友人にあげたいと思います。

タンブラー

タンブラーは温かい飲み物にも冷たい飲み物にも使える仕様になっています。

タンブラーを開けると、説明書と冷たい飲み物専用の再利用可能なストローが入っていました。

スタバはタンブラーを持ち込むと割引してもらうことができます。

チケットと割引の併用はできませんが、デザインも可愛いので有効活用していきたいと思います。

クリップセット

クリップセットにはそれぞれデザインの違うクリップが3つ入っていて、スタバのロゴと飲み物がモチーフになっています。

コロッとした大ぶりなデザインで可愛いです。

手帳の中身の写真を撮るときなどに使う予定です。

レジャーシート

レジャーシートは折りたたんで収納できるように設計されています。

広げてみると約78cm×約120cmで、ふたりで座れるくらいのサイズです。

グリーンとコーヒーがモチーフになっていて、裏地がアルミなので地面から水が染みてくることもなさそうです。

今は寒くて使えるような季節ではありませんが、春になったらこれを持ってピクニックに行きたいです。

ドリンクチケット6枚

ドリンクチケットは値段に関係なく、好きなドリンクと引き換えできるようになっています。

開封すると、かわいいカード型のチケット6枚がジャバラ折りになっていました。

1月1日(水)から6月28日(日)まで使えるので、好きなときに使えるように財布に入れて持ち歩こうと思います。

他の人の福袋との違いは?

私と同じように当選した方をTwitterで探してみたのですが、2020年のスタバ福袋の中身は一部ランダムになっていることが確認できました。

中にはノート・ボールペン・ステンレスマグ・巾着などが入っている方もいたそうです。

https://pintopi.com/wp-content/uploads/2020/04/ninitopi-think.png

にに

私は文房具が好きなので、個人的にはノートが欲しかったなあ……。

2020年のスタバ福袋の感想

中身ひとつひとつの造りがしっかりしていて、とても満足感のある内容だなと感じました。

ドリンクの値段が高めで普段は気軽に行けないスタバですが、2020年はドリンクチケットのおかげで気軽に通えそうです。

今から気が早いですが、来年も応募してみようと思います。

カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA