手帳

フレックスノートがクラウドファンディング開始!成功で新製品開発!

2019年12月16日

リフィルを自由に組み換えて使えるオシャレなリングノート「FLEXNOTE(フレックスノート)」が、2019年12月14日からクラウドファンディングを開始しました。

新製品開発のためのクラウドファンディングで、成功すれば穴あけパンチ・ペンケースなどが開発され、販売されるそうです。

この記事ではフレックスノートとは何かクラウドファンディングの詳細などについて、実際に申し込んだ私が解説します。

 

FLEXNOTE(フレックスノート)とは

フレックスノートは金属製のリングにリフィルを自由につけ外しできる、カスタマイズ性の高いノートです。

リングノートってチープな外観のイメージがあるのですが、フレックスノートはリングが金属でできていて、とってもオシャレな印象です。

 

リフィルを自由につけ外しできる

リフィルには独特な穴があいていて、この穴のおかげで指でカンタンにリフィルをつけ外しできるようになっています。

ちなみに、このリングの規格は日本ではあまり見かけませんが、海外では一般的なんだそうです。

手で引き抜く、指で押しはめる、という簡単な操作でページの着脱ができるフレックスノートは、およそ70年前にヨーロッパで開発されたディスクバインド方式のノートです。

スマートなデザイン性と優れた機能性を兼ね備えたこのノートは、欧米を中心に多くのユーザーが活用しています。

引用元:FLEXNOTE

 

全てのサイズを1冊に集約可能

サイズはD3D4D7の3種類があって、「D」に続く数字は使うリングの数を表しています。

それぞれのサイズには互換性があって、全てのサイズのリフィルを1冊にまとめることもできるんです。

リフィルにはスケジュールリストを書けるものもあるので、手帳とメモをフレックスノートに一元化して持ち歩くことも可能です。

にに
このカスタマイズ性の高さ……心をくすぐられる……!

 

フレックスノートのクラウドファンディング詳細

2019年12月14日、フレックスノートの関連製品を開発するためのクラウドファンディングが始まりました。

このクラウドファンディングが成功すれば新製品の開発費用に充てられ、2020年5月にリターン品を受け取れる予定になっています。

 

新開発される関連商品3つ

今回のクラウドファンディングでリターン品として手に入る新製品は「穴あけパンチ」「専用ペンケース」「新しい表紙のリフィルセット」の3つです。

 

穴あけパンチ

「センシティブなコンテンツ」と表示される場合がありますが、穴あけパンチに関する普通の画像です。

フレックスノートは独自の形状をしているリングを使ったノートなので、専用リフィル以外を使えないのが大きな難点でした。

しかし、穴あけパンチが発売すれば名刺や写真など、好きなものを自由に挟むことができます

にに
特にこの動画の中の「レシートを入れた封筒ごと穴をあけて、家計簿とセットにする」っていうアイディア、自由な感じがいいよね〜!

 

専用ペンケース

元々ノート自体のカスタマイズ性は高いフレックスノートですが、ペンは別に持ち歩く必要がありました。

この革製のペンケースがあれば、すぐにフレックスノートに書き始めることができますし、本当の意味で「全て」を一冊に集約することができそうです。

 

新しい表紙のリフィルセット「NEUTRAL」

リターン品の中に含まれるリフィルセット「NEUTRAL」は、新製品であるPP製の表紙とリフィルのセットになっています。

PP製の新しい表紙は、無骨な印象があった今までの表紙より現代的でクールな印象になっていて、適度な厚みのおかげで表紙の装着・開き閉じがスムーズになっているそうです。

 

成功しないと新製品は手に入らない

とても魅力的な新製品ばかりですが、今回のクラウドファンディングはAll or Nothing型なので、目標金額に達しなかった場合はそもそも手に入りません

締め切りである2020年2月28日までに目標金額に達しなかった場合、支援金は全て返金され、リターン品は受け取れません。

最悪、新製品の開発そのものが中止になる可能性もあります。

にに
そ、それだけは絶対に困る……!穴あけパンチもペンケースも絶対に欲しいよ〜!

 

大成功すれば保管用ファイルも開発

逆に目標金額を大幅に越えた場合、保管用のファイルの開発も検討しているそうです。

穴の形の都合でリフィルの保管が難しいフレックスノートですが、これがあれば解決ですよね。

 

クラウドファンディングへの申し込み方法

ここからは、フレックスノートのクラウドファンディングに参加するための方法をざっくりご紹介します。

「クラウドファンディング」という言葉だけ聞くと敷居が高いかもしれませんが、普通のインターネットショッピングみたいな感じで購入できますよ!

 

Makuakeに会員登録

今回のクラウドファンディングは、Makuake(マクアケ)というサイトで行われています。

Makuakeでの支援には会員登録が必要なので、まずはMakuakeのサイトに行って会員登録をしましょう。

公式サイト

 

登録の方法がよくわからない方は、以下のヘルプを読んでみてください。

会員登録の方法

 

好きなリターン品を選ぶ

登録が終わってログインしたら、以下のリンクからフレックスノートのクラウドファンディングのページに移動しましょう。

支援ページはこちら

 

リターン品の種類一覧

商品には複数の種類がありますが、ざっくりまとめると以下のような感じです。

2019年12月22日、リターン品の種類が追加されました。

リターン品一覧

  • 4,455円:D3サイズ1冊+パンチ
  • 4,752円:D4サイズ1冊+パンチ
  • 5,445円:D7サイズ1冊+パンチ
  • 8,624円(数量限定割引)または9,702円:D3・D4・D7サイズ1冊ずつ+パンチ
  • 14,608円(数量限定割引)または16,434円:D3・D4・D7サイズ1冊ずつ+パンチ+ペンケース(ブラック)
  • 14,608円(数量限定割引)または16,434円:D3・D4・D7サイズ1冊ずつ+パンチ+ペンケース(グレー)
  • (新) 2,475円:パンチ
  • (新) 6,732円:ペンケース(ブラック)
  • (新) 6,732円:ペンケース(グレー)
  • (新) 9,207円:パンチ+ペンケース(ブラック)
  • (新) 9,207円:パンチ+ペンケース(グレー)

全冊セット以上のリターン品には、数量限定で割引価格のセットが用意されています。

【先着○○名】」というセットが残っている場合は、そちらを選ぶことをおすすめします。

 

また、ペンケースブラックグレーのセットがそれぞれ別々に用意されています。

リターン品を選ぶときは商品名をしっかり確認してから選んでくださいね。

 

表紙のカラーが選べる

好きなリターン品を選んで次の画面に進むと、リフィルの表紙の色グレーホワイトの2つの中から選ぶことができます。

全サイズセットの場合はサイズごとに好きな表紙を選べるので「D3だけホワイトにして、D4とD7はグレーにしよう」ということも可能です。

 

支払い方法

支払い方法は主にクレジットカードコンビニ決済銀行振り込みの3種類があります。

支払方法の詳細

 

住所などの必要な情報を入力して決済が完了すれば、支援は完了です。

もし申し込み方法が途中でわからなくなってしまったときは、以下のヘルプを読んでみてくださいね。

申し込みの方法

 

応援メッセージを送ろう

支援が完了したら、応援のメッセージを発信すると製作者さんの励みになるかもしれません。

支援が完了すると、以下のような感じでTwitterで呟いて情報を発信することができます。

また、クラウドファンディングのページに応援コメントを書き込むこともできます。

にに
私の応援の声が、製作者さんの活力につながればいいな〜!

 

企画の成功とリターン品の到着を待つ

今回のクラウドファンディングの成功の条件は「2020年2月28日までに目標金額に到達すること」です。

目標が達成されるように祈りながら待ちましょう。

 

目標が達成されたら、あとはリターン品の到着を待つのみです。

もしかするとこの期間に、製作者さんが「活動レポート」で商品開発の進捗を報告してくれるかもしれません。

ちなみに今回のクラウドファンディングのリターン品の発送は、2020年5月末までに完了する予定だそうです。

ココに注意

商品の到着までに引越しなどで住所や電話番号が変更になる場合、お届け先の情報を変更する必要があります。

3-6. 申込み済のリターンの届け先住所はどこから変更できますか? – Makuake ヘルプ

 

【追記あり】既存ユーザー向けラインナップ追加

新製品であるペンケースは、ノート全サイズを含めたフルセットを選択しなければ手に入りません。

私は「フレックスノートの存在は既に知っていて、気になってはいたけどまだ買っていなかった」という立場なので、迷わずフルセットを選びました。

しかし、ノートは全て手元にある既存のユーザーさんの中で「ノートはもういらないけどペンケースは欲しい」という方もいるはずですよね。

2019年12月22日、既存のユーザーさんに向けたラインナップが追加されました。

既にフレックスノートの本体を持っている方も、これでパンチやペンケースを単体でゲットできますね。

 

ご支援よろしくお願いします

この記事を書いた理由は単純……何がなんでもクラウドファンディングを成功させて、穴あけパンチやペンケースをゲットしたいから!

また、新しく開発される製品はあとで一般販売もされるそうですが、クラウドファンディングの支援価格の方が一般販売予定価格よりかなり安くなっているので、今が大チャンスですよ!

にに
「使ってみたいな」と少しでも思ったあなた……製作者さんだけでなく私も助かるので、ぜひぜひご支援よろしくお願いします!

支援ページはこちら

-手帳

Copyright© ぴんとぴ , 2020 All Rights Reserved.