CITTA手帳に合うカバーの選び方&おすすめ手帳カバー5選

5 min

CITTA手帳には、カードポケットやペンホルダーの無い、とてもシンプルなカバーがかけられています。

ただ、どうしてもポケットが欲しくなったり、ペンホルダーを使いたくなったり……。

そんな時、最もカンタンに収納を増やすには、別のカバーをかけるのがおすすめです。

この記事では、CITTA手帳に使えるカバーを選ぶための条件を解説し、その中でも私の好みの手帳カバー5つを厳選してご紹介します。

CITTA手帳に合うカバーの条件

CITTA手帳のカバーを選ぶにあたって、最低限クリアしないといけない条件が2つあります。

逆にその条件さえクリアすれば、他の手帳向けに作られたカバーを使うことも可能です。

まずは、CITTA手帳に使えるカバーの条件2つをご紹介します。

A5正寸サイズ向けに作られている

CITTA手帳は、A5サイズの手帳です。

ですので、まずA5正寸サイズの手帳向けに作られているカバーなのが最低条件です。

ココに注意

たまにA5変形サイズの手帳に向けたカバーがありますが、その中でもA5正寸より小さい手帳向けのカバーは、CITTA手帳が入りきらないです。

A5の正寸サイズに対応しているものを購入するか、「変形」と書いている場合は商品説明文のサイズをよく確認してください。

1.5cm以上の厚みに対応している

CITTA手帳は新品の状態で10月始まりが約1.5cm、3月始まりが約1.2cmほどの厚さです。

そして、手帳は使っていくうちに少しずつ膨らんでいくものです。

そのため、CITTA手帳に使うには1.5cm以上の厚みに対応している必要があります。

他の手帳のために作られたカバーの中でも、マンスリーのみの手帳向けの場合、CITTA手帳が入りきらない可能性が高いです。

ウィークリーの手帳や、1日1ページの手帳、厚みのあるノート向けに作られているカバーであれば、おそらく大丈夫だと思います。

カバーを購入するときは、必ず商品説明から「対応している手帳のサイズ」の項目を探し、厚みが充分にあるカバーを選ぶことをおすすめします。

CITTA手帳に使えるカバー5選

ここからは、上記の条件をクリアしていてCITTA手帳に合う手帳カバーを、私の好みで厳選して5つご紹介します。

CITTA手帳 公式手帳カバー

CITTA手帳は、公式オンラインショップと一部のネットショップで、公式の手帳カバーを販売しています。

CITTA手帳製作者の青木千草さんがこだわって製作している、まさにCITTA手帳のためだけのカバーです。

2020年はバンドタイプとジップタイプの2タイプが用意されています。

2020年3月現在、販売されているのはバンドタイプのみです。

公式カバーの特徴は、CITTA手帳本体に元々かけられているカバーごと入るよう、A5より少し大きめの専用サイズになっているところです。

これにより、CITTA手帳の元々のカバーとの色の取り合わせを楽しめるようになっています。

本体の元々のカバーと同じ色のカバーを買って統一感を出してもよし、別の色にしてギャップを楽しむもよし……。

「じゃあ全員これを買えばいいじゃん!」となるかもしれませんが……。

このカバー、CITTA手帳の販売時期に合わせての数量限定生産で、時期を逃すとなかなか手に入らなくなってしまうんです。

また、高級感のあるレザー製なので、お値段も1万円以上とそこそこします。

「CITTA手帳を使うんだから、CITTA手帳のためだけに作られたカバーがいい!」という方は、公式のカバー以外に選択肢はないと思います。

ただ、タイミングを逃して買えなくなっちゃった……値段がちょっと……という方には、これ以降にご紹介する非純正の手帳カバーをおすすめします。

キュリオジテ ラウンドケース A5

CITTA手帳製作者の青木千草さんが、公式のカバーを製作する前におすすめしていたのが、キュリオジテのラウンドケースです。

上品な合皮で作られており、5色展開でポケットたくさん、ペンホルダーもあります。

お値段は、公式のカバーと比べて圧倒的に安い約4000円……なのに、高級感があって全く安っぽくないんです。

「見た目を妥協したくないけど1万円は出せない」という方には、キュリオジテのラウンドケースがピッタリだと思います。

ただ、ジップタイプの手帳は収納力バツグンですが、しおり紐がファスナーに挟まって……というトラブルが起きる可能性もあるので、扱う際に注意が必要です。

ココに注意

キュリオジテのラウンドケースはA5サイズとB6サイズが販売されていますので、CITTA手帳に使う場合は必ずA5サイズを選んで購入してください。

ほぼ日手帳カズン用カバー

「ほぼ日手帳カズン」というA5サイズの手帳に向けて作られたカバーも、CITTA手帳に使うことが可能です。

店舗などでは手帳本体とセットで販売されていますが、ほぼ日手帳の公式オンラインショップを利用すれば、カバーだけの購入が可能です。

ほぼ日手帳カズンの手帳カバーの魅力は、圧倒的なラインナップの多さと収納力にあります。

例えば2020年のラインナップは、カワイイものからカッコイイものまで、色も素材も値段も豊富な30種類!

バタフライストッパー(ペンホルダー2つにペンを差して留める)タイプやジッパータイプなど、形の種類も複数ありますし、カバーを汚さないための透明カバーまで用意されています。

試しに、手元にあったカズンのカバーにCITTA手帳を入れてみたところ、CITTA手帳本体の元々のカバーをかけたまま入れることができました。

ポケットがびっくりするほど多く、収納力バツグンですが、そのぶん大きめに作られているため、厚みも大きさも重みもかなり増して、かさばります。

また、ほぼ日手帳カズンのカバーには、カバーそのものにしおり紐が2本ついています。

しおり紐が5本もあるなんて邪魔!という方は、表紙を差す部分にカバーのしおり紐を収納するのがおすすめです。

または勇気のある方であれば、取り返しがつかなくなりますが、手帳またはカバーどちらかのしおり紐を切ってしまってもいいかもしれません。

というわけで、ほぼ日手帳カズンのカバーは「多少かさばってもいいので、手帳に物をたくさん収納したい」「柄物の手帳カバーを使いたい」という方におすすめです。

ココに注意

CITTA手帳に合うカバーは、ほぼ日手帳のカズンサイズ(A5)向けのものです。

A6サイズのほぼ日手帳向けのカバーを買わないよう、お気を付けください。

また、商品選択画面で「カバー&本体セット」を選ぶと、カバーの他に手帳本体がセットでついてきます。

CITTA手帳のためだけにカバーを買いたい場合は、「カバーのみ」を選択して注文するようにしてください。

無印良品 取り外せるペンケース付き手帳カバー A5サイズ用

無印良品でも「取り外せるペンケース付き手帳カバー」という手帳カバーが販売されているのですが、このカバーは収納力とコスパがダントツで高いです。

なにがすごいって名前にもあるとおり、内側に取り外しできるペンケースがついていること!

そこそこ大きいペンケースなので、ペン・マーカー・定規・修正テープ・ふせんなど……何から何までぜんぶ収納できちゃいます。

手帳とペンケースがセットになっていれば、カバンの中で「あれ、ペンケースどこだっけ……」となることもありません。

また、このペンケースは取り外せるので、「今日はカバンを軽くしたい」といったシチュエーションで、すぐに軽量化できます。

その他にもリーズナブルな価格、背表紙側についている持ち手が便利など、とっても機能的でメリット盛りだくさんです。

「外に出ている時もCITTA手帳に複数のペンを使いたい」という方や「とにかく低価格で収納力をアップさせたい」という方は、無印良品のペンケース付き手帳カバーで間違いないと思います。

欠点を挙げるとするなら、色のラインナップが黒のみで、ポリエステル素材を「安っぽい」と感じる方もいるかもしれない点です。

ただ、裏を返せばスポーティーで軽いというメリットにもなっています。

ココに注意

無印良品の「取り外せるペンケース付き手帳カバー」はA5サイズとB6サイズが販売されていますので、CITTA手帳に使う場合は必ずA5サイズを選んで購入してください。

マークスのA5正寸用カバー

最近みつけて「これは穴場かも」と思ったのが、EDiTなどの手帳を販売しているマークスのA5正寸用手帳カバーです。

A5正寸用手帳カバーは種類がいくつも販売されており、公式オンラインショップでまとめてラインナップを確認することができます。

私が魅力を感じたのは種類の多さ、そしてリーズナブルな価格と大人かわいさを両立させていること!

ベルトタイプだけでもスナップボタンタイプ・差し込みタイプ・マグネットタイプがあり、もちろん収納力の高いジッパータイプも用意されています。

そしてこれは私の個人的な趣味なのですが、どれも大人かわいくて高級感のあるデザインになっているんです。

カラーバリエーションも形ごとに3~6種類あり、どれもビジネスの場で困らないような見た目で、アラサーの私の好みど真ん中です。

それでいて約1500~3000円というお財布へのやさしさ……。

「高級感のあるカバーが欲しいけど、あまりお金はかけられない」という方や、私と同じ20代以上のオフィスワーカーの女性には、ぜひマークスのA5正寸用カバーをおすすめしたいです。

ココに注意

マークスの手帳カバーの中で確実にCITTA手帳に対応しているのは「1日1ページ A5正寸用カバー」で、種類によっては厚みがオーバーする可能性があります。

マークスはたくさんの種類の手帳カバーを販売していますので、購入前にカバーのサイズを必ずしっかり確認してください。

まとめ

最後に、ポイントをまとめます。

CITTA手帳のカバーの選び方

  • CITTA手帳に使えるカバーは、A5正寸サイズで、ある程度の厚み(1.5cm以上)に対応できるもの
  • CITTA手帳のためだけに作られたカバーがいいという方には、公式で販売されているカバーがおすすめ
  • 予算5000円程度で高級感が欲しい方には、キュリオジテのラウンドケースがおすすめ
  • 多少かさばってもたくさん収納したい方や、柄物好きな方には、ほぼ日手帳カズン用カバーがおすすめ
  • 安くて軽いカバーが欲しい方や、収納力がいちばん大事な方には、無印良品のペンケース付き手帳カバーがおすすめ
  • お金はあまりかけられないけど、高級感も捨てきれないという女性には、マークスのA5正寸用カバーがおすすめ

この中から、あなたのCITTA手帳にピッタリなカバーが見つかれば幸いです。

にに

にに

手帳・文房具に興味津々なアラサー女性です。他にも趣味が書ききれないほどあります。

FOLLOW

カテゴリー:
タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA